知育・おもちゃ

おもちゃのレンタルサービス【トイサブ!】を使ってみました

「息子に色んなおもちゃで遊ばせてあげたいけれどモノが増えるのは嫌だ・・・」と思っていた私。

友達に子どものおもちゃをどうしているのか聞いたときに教えてもらったのが【トイサブ】でした。

ayame
ayame
利用して良かった!とってもおすすめのサービスです。

\知育玩具をかしこくレンタル♪/

トイサブ公式サイト

こんな人におすすめの記事です

こどもにどんなおもちゃを選んであげたらいいのか分からない
おもちゃを増やしたくないと思っている
知育玩具を与えてあげたい

トイサブとは?

トイサブは月齢に合わせたおもちゃを定額でレンタルできるサービスです。

アドバイザーさんがアンケートに沿って子どもに合ったおもちゃを選んでくれるので、おもちゃ選びに悩む必要がありません。

またすでに持っているおもちゃを記入する項目もあるので、考慮の上でおもちゃを選んでもらえます。

アンケートを送信したら後はおもちゃが届くのを待つだけなのでとってもお手軽です(^^)

トイサブはいつからはじめる?

公式サイトには0歳3ヶ月から満4歳までとあります。

生後0ヶ月~2ヶ月は授乳と睡眠がほとんどで、かつまだ目もあまり見えていないためまだ知育玩具の出番ではありません。
生後3ヶ月以降は目も見えるようになり、知育玩具が活躍するステージです!

確かに私がおもちゃをどうしようか迷いだしたのも息子が3ヶ月を過ぎた頃でした。

料金プラン

トイサブは2ヶ月に1回新しいおもちゃに交換でき、毎月3,674円(税込)がカードで引き落とされるようになっています。

往復の送料も毎月の料金に含まれているので月々3,674円のみ、1日缶ジュース1本ほどの料金で利用できます。

0歳児の場合は6点、総額15,000円以上のおもちゃが送られてきます。

おもちゃの交換はどうやってする?

おもちゃの交換可能時期が近づくとトイサブから下記のようなメールが届きます。

メールには現在使用しているおもちゃ1つずつの満足度やコメントを記入する返却申請フォームがあり、そこから記入して送信するだけで次回のおもちゃを申請することになります。

レンタル中のおもちゃを延長したい場合もこちらの返却申請フォームで延長/返却を選択できます

トイサブは”あとから返却”というおもちゃが届いたときに手持ちのおもちゃを返却する制度なので、「おもちゃが手元にない!」という心配がありません。

配達時間も選べるので、その時間に合わせて箱詰めするようにしておけば直前までおもちゃを使うことができます(^^)/

返送には送られてきたダンボールをそのまま使います。

・配達日を選ぶことはできませんが、ヤマト運輸のクロネコメンバーズになっておけば配達日の変更も可能です。

・配達員さんは集荷もあることを知らないようでした。お願いすれば伝票を確認して持って行って頂けました。

\知育玩具をかしこくレンタル♪/

トイサブ公式サイト

 

実際に届いたおもちゃ(3ヶ月・4ヶ月向け)

実際に届いたおもちゃがこちら↓です(^^)/

ベビージム

ベビージムは買おうかどうか迷っていたので入っていてすごく嬉しかったです!実際に息子も毎日たくさん遊んでくれました。

よく遊んでいたのでレンタルを延長するか迷いましたが、寝返りをするようになりベビージムからはみ出すことも多くなってきていたし、成長に合わせてまた同じような感じで遊べるおもちゃがあるのかなーと思って延長しませんでした。

ラトル

ラトルはすでに持っていてアンケートにも記載しましたが、木製とプラスチック製の2種類が入っていました。

月齢がまだ低いとおもちゃが限られているので仕方ないのかなと思いちょっと残念でしたが、手持ちのものとは材質や形状が違って気に入って遊んでくれたので結果的には良かったです。

特にプラスチックタイプのものはまるい形が口に入れやすいのか、よく食べていました(^_^;)

おしゃべりメリー

このおもちゃは使い始めてすぐに電池がなくなってしまったのでしばらく放置していました(^_^;)

電池交換すれば良いだけなんですがドライバーが必要なのでめんどうだったんです。

あかちゃんの笑い声が流れるおもちゃで、息子は興味津々で毎日使っても飽きずにバシバシ叩いて遊んでいたので「早く電池交換してもっと遊ばせてあげれば良かったな」と思いました。

オルゴールのくまのぬいぐるみ


やさしいオルゴールの音色が流れるくまさんのぬいぐるみ、息子はこのおもちゃがいちばん気に入っていたと思います。(ベビージム以外)

ちょっとぐずりだしたくらいならオルゴールを鳴らして渡してやると機嫌がよくなり、きゅっと抱きしめていました。めちゃ可愛です♡

これも延長するか悩んだのですが、ぬいぐるみがなくなっても覚えているような年齢ではないので思い切って返却することに。案の定なくなっても特に問題なかったです(^_^;)

”心音が流れる”おやすみラッコ

私は「よくできたぬいぐるみだなぁ」と思ったのですが、残念ながら唯一息子にはまったく響かなかったおもちゃです。

遊ばせてみようととなりに置いたり音を鳴らしたりしても、ちょっと触ってあとはまったく関心を示さず。赤ちゃんが落ち着く心音や音楽と書いてあったので、お昼寝のときに枕元においてみたりしたのですが音が鳴ると泣くわ泣くわ・・・笑

結局このラッコちゃんはほぼダンボールのなかで過ごすことになりました(^_^;)

レンタルは気になる?おもちゃの清潔感

トイサブを申し込む前に気になったのが「レンタルのおもちゃってキレイなのかな?」ということです。

公式サイトでは↓のような清掃方法が掲載されています。

<布系のおもちゃ>石けんでの手洗いと乾燥にて対処しています、手洗いが難しいものはアルコール消毒清拭クロスと洗浄クロスで拭き上げと付着物の排除をしています。
<木のおもちゃ>プロトクリンという次亜塩素酸水という消毒を使用しています。高い消毒性と安全性を兼ね備えたもので食品の消毒にも使用されている「プロトクリン」という次亜塩素酸水を使って消毒しています。
<プラスチックのおもちゃ>電解水を使用し付着物の除去、アルコール消毒清拭クロスと洗浄クロスで拭き上げを行い、場合により磨いています。

実際に届いたおもちゃはどれもキレイで「ちょっと息子には触らせたくないな・・・」と思うようなものはありませんでした。

あえて言えばプラスチック製のラトルは細かいキズがついていて新品同様とは言えませんでしたが、個人的には遊ばせる前におもちゃ用の洗浄剤で洗えば気にならない程度です。

その他のおもちゃは新品同様のキレイな状態でした。

\知育玩具をかしこくレンタル♪/

トイサブ公式サイト

 

トイサブのメリット・デメリット

私がトイサブを実際に利用してメリットとデメリットそれぞれ感じましたが、メリットのほうが断然多いです。

・月齢にあったおもちゃをプロが選んでくれる

・自分では選ばないようなおもちゃを与えてあげられる

・こどもが遊ばなくてもレンタルだから気にならない

・おもちゃは交換なのでモノが増えない

個人的には月齢にあったおもちゃを選んでもらえるのがとてもありがたいです。おもちゃの種類はたくさんあるし、自分では何を買ってあげればよいのか分からなかったからです。

それに息子は正直私の趣味でないおもちゃをとても気に入って遊んでいるので、やっぱりプロの目線はさすがだなぁと感心しました。

また今回1つ息子にはまらないおもちゃがありましたが、レンタルなので2か月後に返せばよいだけなので気楽でした。これが購入したおもちゃならダメージが大きかっただろうなと思いました。

・毎月定額料金がかかる

・おもちゃの種類によっては使用感がある場合もあるかも

・おもちゃによって電池交換が必要になる場合があるかも

「こどものおもちゃに月額3,674円はちょっと高いかな・・・」と思いましたが、実際に利用してみるとこの料金は妥当だと感じました。

・往復の送料込み

・月齢、成長に沿ったおもちゃを選んでもらえる
(こどもの成長度合いを記入したものをもとにプランを立ててくれる)

・清掃不要で使用後はそのまま返送OK

・新しいおもちゃが届くときに返却なので手元に常におもちゃがある

これらのサービスがすべて込みなので決して高い料金だとは思わなくなりました。

トイサブユーザーの口コミをまとめました

良い口コミ


たしかに息子も2ヶ月くらいでだんだんとおもちゃに飽きてくる感じはありました。

自分では選ばないようなおもちゃ、物が増えないというのはやはり大きなメリットですね。

悪い口コミ

デメリットというと、金額がネックになっている人が多いように感じました。
自分で知育玩具を選べておもちゃが増えても問題ない,
処分も面倒でない人にとってはトイサブは必要ないのかもしれません。

返却時期がずれて・・・と口コミがありましたが、
確かに子どもがおもちゃに飽きてしまう前に
新しいおもちゃを届けてほしいですね。

わたしの場合は返却予定日のお知らせメールが来てから手続きし、
何の問題もなくスムーズに新しいおもちゃに交換できました。

トイサブはとってもおすすめ

どんなおもちゃを選んであげたらいいのか分からない、おもちゃを増やしたくないと思っている方にはとてもおススメできるレンタルサービスです(*´▽`*)

トイサブ

\知育玩具をかしこくレンタル♪/

トイサブ公式サイト